■大漁居酒屋 まぐろがんち

〒920-0856
石川県金沢市昭和町9-11
定休日:4月〜10月日曜定休
TEL 076-225-7722
営業時間:
ディナー
17:00〜23:00(L.O.)


素材のこだわり


お料理の味は、お客様が召し上がって頂くその瞬間までが勝負。鮪の鮮度を落とさぬように、調理の手順や提供の手際まで、調理してからお席まで、細心の気配りでお料理をお勧めしています。

仕入れにこだわり抜いた厳選素材!

まぐろがんちでは、新鮮で美味しい良質の鮪を、お手軽な料金でご提供させていただくことができます。
また、普段はなかなか味わうことのできない希少部位のお刺身もご用意しております。入荷のある際は是非!!
仕入れにこだわり続けるまぐろがんちならではの「鮪」の味を存分にご賞味ください。






鮪の種類

マグロはその種類によって生息場所が大きく異なります。ふつうマグロと呼ばれるのは最高級のクロマグロ、ミナミマグロをはじめ、メバチ、キハダ、ビンナガの5種類。このうち極上のトロがとれるクロマグロは北半球、ミナミマグロは南半球の温帯海域に多く住んでいます。また赤身の刺身でおなじみのメバチとキハダは、赤道に近い熱帯、亜熱帯の海域に、ビンナガは温帯の海に広く分布しています。


旨い鮪を丸ごと味わい尽くす

マグロを食べた時、スジが噛んだり、口に筋が残った経験がだれにでもあると思います。 魚体が大きいので、他の魚に比べて身を支える筋が太く、 頭の方から順に上(カミ)、中(ナカ)、下(シモ)と呼び、1本のマグロは腹側2丁、背側2丁取れます。 腹の場合、カミに寄るほど脂が強く、蛇腹のスジが太くなり、シモにいくほど脂が弱く、 価格はカミに寄るほど高価で逆にシモに寄るほど安価です。 背の場合はカミがスジが太く、シモはスジが細く、真中が一番スジがかからず高値、 脂のノリ具合は、カミ、ナカ、シモでもそんなに変わりはありません。


大漁居酒屋 まぐろがんち底曳き割烹  もんぜんトップ